たのしか♪たいそう★ムービー

たのしか♪オソトたいそう

「今」からはじめられる簡単体操。

ご利用方法

ご覧になりたいタイトルのこの動画をみるボタンをクリックすると動画再生ページが表示されます。
※動画はすべてYouTube(ユーチューブ)を利用しています。全画面表示の方法など、詳しい使い方などはYouTubeのサイトをご確認ください。

ご注意

ご利用の際は参加方法を必ずお読みください。ご利用いただいた時点で同意いただけたものとさせていただきます。
当コンテンツをご利用いただくにはAdobe社が無料で提供しているFlash Playerの最新版が必要となります。

オソト01 あるきかたチェック

たのしか♪オソト体操へようこそ!今回は、あるきかたのチェックです。正しい姿勢で歩くことを身につけましょう。

下野 大

糖尿専門医ドクター下野の「大体そう(だいたいそう)」

「たのしかオソトたいそう」へようこそ!
このシリーズでは、屋外での活動量をアップさせるコツを解説します。
ウォーキングは気軽に始められる運動ですが、雨や寒さなどで続かないこともありますよね。健康のために歩くことは大変有用ですが、普段の生活の中でも目的地への移動で歩くことはあるはずです。さて、「歩行」というのがどのくらいエネルギーを消費するかご存知ですか。安静に座っているときのエネルギー消費を1メッツといいますが、時速4kmのウォーキングは3メッツ、時速6kmのウォーキングは4メッツのエネルギーを消費します。(エクササイズガイド2006より)
何気なく歩いているその時間をエクササイズと意識してみると、結構簡単にエクササイズが始められます! まずは正しい姿勢で歩くことを意識し、「あるいている」を「エクササイズしている」に変えてしまいましょう。

下野 大(しもの だい)

医療法人 二田哲博クリニック[姪浜] 院長
糖尿病専門医

日本体育協会公認スポーツドクター/日本医師会認定健康スポーツ医

たのしか♪オソトたいそう 動画一覧

ご覧になりたいタイトル名をクリックすると表示されます

カラダみがきプロジェクトウェブサイトの利用者は、本サービスを利用するにあたり、本サービスが糖尿病治療、または健康増進のための食事や運動その他に関連するサービスである性質上、利用者の病態、体質、特性などにより病状の悪化やケガなどの危険性がある。そのため、本サービスを利用するにあたり、事前に専門医、かかりつけ医などに相談の上利用することを推奨する。